でぼるにっきぃ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
船の墓場で、セイレーンと戦闘。

FF5r139h6.png


<ボス情報>

 ◆主要ステータス
  LV:2 HP:2200 MP:300
  弱点:炎(アンデッド時のみ)

 ◆行動パターン
  原作同様、「通常状態」と「アンデッド状態」の2つの形態を持つ。
  戦闘開始時は通常状態だが、3回行動するごとに形態を切り替える。

  ()通常状態
     魔法使用×3ターン
     (ケアル・プロテス・サイレス・ファイア・
      ブリザド・サンダー・ヘイスト・スロウのいずれか)
       ↓
     「アンデッド状態」へ移行。

  ()アンデッド状態
     以下の各種単体攻撃×3ターン
      ・通常攻撃
      ・だきしめる(毒付加)
      ・きゅうけつ
       ↓
     「通常状態」へ移行。

<味方情報>
 装備については、前回とほぼ同じ
 (武器を「きんきらのつるぎ」→「スピア」のみの変更)ため、省略。

 ◆バッツ (後列) 
   ジョブ:すっぴん   アビリティ:HP30%アップ HP30%アップ

 ◆レナ  (後列) 
   ジョブ:すっぴん   アビリティ:HP30%アップ HP30%アップ

 ◆ガラフ (後列) 
   ジョブ:すっぴん   アビリティ:HP30%アップ HP30%アップ

 ◆ファリス(後列) 
   ジョブ:すっぴん   アビリティ:HP30%アップ HP30%アップ

<戦闘指針>
 セイレーンは様々な攻撃をしかけてきますが、どれも単体攻撃で威力も高くないため、
 「HP30%アップ」のアビリティを1つセットするだけで、耐えることができます。

 よって、普通に殴ったり、ポーションで回復したりする、
 いわゆる「普通のプレイ」で倒せます

 ですが、一応コレは低レベルプレイなのでスマートに倒すとします。。。。

  戦闘開始
    ↓
  防御&ポーションで3ターン耐える
    ↓
  セイレーンがアンデッドに移行
    ↓
  エリクサーをセイレーンに使用(HP:2200→1)
    ↓
  ポーションをセイレーンに使用。セイレーン撃破。

 2発で終了。。。。
 さすがに即死まがいの方法は取りたくないので、攻撃方法を変えます。
 ちなみに、即死系の行動の封印もプレイ条件に追加しようかと思ったのですが、
 いざという時に困るので止めました( ̄▽ ̄;)

 そこで、セイレーンのアンデッド特性を利用する、という基本戦術は変更しませんが、
 攻撃にはハイポーションを使用します。1個で500ダメージを与えられるので、
 5個放れば倒せます。よって、
 
  セイレーンがアンデッドに移行
    ↓
  ハイポーション×5をセイレーンに投与。セイレーン撃破。

 こうなります。いずれにせよ、アッサリ勝利できます。
 負けようがありません。

<マスター済みジョブ>

 前回と変わっていないので割愛。

<ゲーム内プレイ時間>
 21:13

<総括>
 
 前回のクラーケンに比べて、あまりにも弱くてビックリ(笑)
 初回で倒せました(* ̄▽ ̄*)
 ゲームプレイより、このテキストを編集している時間の方がはるかに長いくらいです( ̄▽ ̄;)

 毎回こうだといいんですが。。。。

FF5r139h7.png
スポンサーサイト
トルナ運河で、クラーケンと戦闘。
最初に書いておきます。コイツ、恐ろしく強いです。

FF5r139h4.png

<ボス情報>
 ◆主要ステータス
  LV:4 HP:1600 MP:100
  弱点:雷

 ◆行動パターン
  4ターン目に全滅確定です。

  戦闘開始直後、
  「早くしないとつなみが来るぞ!」のメッセージ
     ↓
  8ぽんあし(物理単体攻撃+麻痺)
     ↓
  プチブレイズ(冷属性全体攻撃)
     ↓
  8ぽんあし
     ↓
  タイダルウエイブ(水属性全体攻撃)

  タイダルウエイブでおよそ800のダメージを受けます。
  現時点ではタイダルウエイブを回避・無効化する手段はありません。
  よって4ターン以内に1600のHPを削りきることが絶対勝利条件となります。

<事前準備>
 
 ◆ジョブのマスター
  延々とチョコボorデブチョコボと戦闘して、以下のジョブをマスターします。
  が、実際には↓よりもうちょっとジョブマスターしちゃいました(後述)。
  
  ・モンク
   すっぴんor一般ジョブの初期HP(約30~40)では、タイダルウエイブはおろか、
   2ターン目のプチブレイズ(全員に62~70ダメージ)すら耐えることができません。
   そこで、すっぴんの最大HP増大&アビリティ「HP30%アップ」習得のために、
   モンクをマスターします。

  ・シーフ
   今回の戦闘は1回でも多く行動することが極めて重要です。
   よって、すっぴんの素早さを高めるために、シーフをマスター。

  ・黒魔道士
   今回の主要攻撃となる「サンダー」(後述)の威力を高めるため。

 ◆アイテム準備
  
  ・ポーション×20くらい
  ・ハイポーション×6
  ・エリクサー×1
  ・きんきらのつるぎ×4

  以上のアイテムを用意します。
  ハイポーションとエリクサーは、この次のセイレーン戦のために念のため。
  「きんきらのつるぎ」は全員に装備させるため、4本必要になります。
  
  ハイポーションとエリクサーは、それぞれチョコボとデブチョコボから低確率で盗めます。
  体感ですが1/16くらいですかね。まあそんな量多くないので苦労はしませんね。

  が、、、、きんきらのつるぎ×4・・・・。
  これはトゥールの村で1個3000ギルします。
  そして、現時点で一番効率の良いお金稼ぎは、
  トゥール付近でポーション(20ギルで売却)を盗み続けること。
  きんきらのつるぎ×4で12000ギルだから、、、


  ポ ー シ ョ ン を 6 0 0 個 盗 み 続 け る 作 業 が 発 生 し ま す 。
 
  拷問かと思った
  il||i(つω-`。)i||i
   
<味方情報>

 ◆バッツ(前列) 
   ジョブ:すっぴん   アビリティ:HP30%アップ くろまほう!
   装備:きんきらのつるぎ
       かわのたて
       かわのぼうし
       かわのふく
       かわのくつ
 ◆レナ(前列)
   ジョブ:すっぴん   アビリティ:HP30%アップ くろまほう!
   装備:きんきらのつるぎ
       かわのたて
       かわのぼうし
       かわのふく
      
 ◆ガラフ(前列)
   ジョブ:すっぴん   アビリティ:HP30%アップ くろまほう!
   装備:きんきらのつるぎ
       かわのたて
       かわのぼうし
       かわのふく
      
 ◆ファリス(前列)
   ジョブ:すっぴん   アビリティ:HP30%アップ くろまほう!
   装備:きんきらのつるぎ
       かわのたて
       かわのぼうし
       かわのふく
       かわのくつ

<戦闘指針>
 とにかく、防御無視でダメージを与え続けるしかありません。
 与ダメージを追及した結果、こうなりました。

  戦闘開始
    ↓
  1ターン目、全員サンダー
    ↓
  2ターン目以降、通常攻撃を繰り返す

 単純ですね。途中の「8ぽんあし」によって2人が戦闘不能になりますが、
 構わず攻撃を続けます。

<戦術考察>
 サンダーを1回しか唱えないのは、最大MPが足りないからです。(現時点で5)
 そして、2ターン目以降の物理攻撃についてですが、今回は「きんきらのつるぎ」の効果によって、
 1/3の確率の追加サンダーを期待でき、今回のメインとなるダメージ源になります。

 ハッキリ言って運ゲーです。ですが、これより実現性の高い戦法を確立できませんでした。

 では、この戦法でどれだけの勝率を見込めるのか、概算してみます。

 まず、各攻撃のダメージについて整理。

  たたかう:28or30
  サンダー:120or128

 以下、簡単のため、それぞれ30120として計算します。
 この数値のぶれは結論に影響を与えません。

 次に、全員の行動回数。計16回となります。
 ちなみに、「8ぽんあし」を回避(確率10%)したり、プチブレイズで戦闘不能者が出たりして、
 この値は時々上下することがあります。

 そして、クラーケンのHP:1600を削る過程について考えます。
  
  ()サンダー(1ターン目)
    120×4=480ダメージ削れます。
    残りHP:1120

  ()たたかう&追加サンダー(2ターン目)
    残り行動回数は12回。
    よって、通常攻撃によって得られるダメージは、30×12=360
    残りHP:760

    この残りHP760を追加サンダーだけで削らなければなりません。
    760/120=6.3… よって、追加サンダーが7発必要になります。

 長くなってしまいましたが、

  12回の通常攻撃のうち、1/3で発生する追加サンダーを7回以上引き当てる

 コレが勝利条件になります。では計算してみましょう。

 (1/3)^12 + 12C11 * (1/3)^11 * (2/3)^1 + 12C10 * (1/3)^10 * (2/3)^2
+ 12C9 * (1/3)^9 * (2/3)^3 + 12C8 * (1/3)^8 * (2/3)^4 + 12C7 * (1/3)^7 * (2/3)^5
= 35103 / 531441 = 0.06605…

 およそ6.60%となりました。
 これならなんとか再現性のある戦術と呼べそうです・・・・。
 実際にプレイしてみたところ、13回目で勝利できました。
 

<マスター済みジョブ>

バッツ :ナモシ黒青
レナ  :モシ白黒青
ガラフ :ナモシ白黒
ファリス:ナモシ白黒

現時点でのほぼ全てのジョブをマスターしてしまった。。。。
でもそうでもしないとなあ。

<プレイ時間>

20:54

前回から20時間経過って。。。。。。

FF5r139h5.png

<総括>

2戦目にして難易度が跳ね上がりました。
というか、「さすがに無理じゃね?」と思いながらやってました(笑)
とにかく前準備が面倒だった(´・ω:;.:...

ジョブはまだいいとして、お金稼ぐのが辛かったなあ。
99盗みができるまでは我慢。。。。

あと、もう少し勝率を高めたかったのですが、
自由度が低い序盤ではこれが限界でしょうかね。

風の神殿で、最初のボス、ウイングラプターと戦闘。

FF5r0101

<ボス情報>
 ◆主要ステータス
   HP:500 MP:100
 ◆行動パターン
   原作同様、「翼を開いている状態」と「翼閉じている状態」の二形態を交互にとり続ける。

   ()「翼を開いている状態」
       ブレスウイングor通常攻撃×2,3
         ↓
       「翼を閉じている状態」へ移行
           ※ 戦闘開始直後and翼を開いた直後は必ずブレスウイングを使用

   ()「翼を閉じている状態」
       ホワイトウインド
         ↓
       「翼を開いている状態」へ移行
           ※ 各行動の間に「何もしない」ターンが含まれているようで、
             余裕を持って行動できる。(主に味方の回復)
             また、この状態で物理攻撃をすると、「つめ」の手痛い反撃が。
             これも原作通り。が、威力がはるかに上がっているので注意。

<戦闘指針>
 普通に殴っていても、翼を閉じた直後の「ホワイトウインド」であっさり回復されるので無意味。
 幸い、MPが少ないので、ホワイトウインドを3回使わせてから攻撃する。つまり、

  戦闘開始(全員後列)
     ↓
  ひたすら防御,HPが9以下になったらポーション
     ↓
  ウイングラプターがホワイトウインドを3回使用
     ↓
  ガラフ以外を前列にして攻撃(たたかう)開始

 このような流れです。なお、ガラフを前列にしないのは、回復要員にしたため。
 レナでもいいと思いますが、バッツとファリスは攻撃力が高い武器を持たせていますので。
 後は注意点が2つ。
  ・翼を開いてから殴れるのはせいぜい2ターン
   -それ以上よくばると「つめ」で死にます。
  ・ポーションの調達
   -初期の3個では絶対に足りません。
     先にトゥールの村へ行って、現時点での所持金560ギルをポーション14個に変えておくこと。

<味方情報>
 まだジョブも無いので、工夫とかは特にないです。はい。テンプレだけ作っておこう(゚ー゚*)
 
 ◆バッツ 
   ジョブ:すっぴん   アビリティ:
   装備:ブロードソード
      
      
      かわのふく
      
 ◆レナ
   ジョブ:すっぴん   アビリティ:
   装備:ナイフ
      
      
      かわのふく
      
 ◆ガラフ
   ジョブ:すっぴん   アビリティ:
   装備:すで
      すで
      
      かわのふく
      
 ◆ファリス
   ジョブ:すっぴん   アビリティ:
   装備:ダガー
      かわのたて
      
      かわのふく

 宝箱回収禁止だから、ヒドいな(笑)
 まあ初回なんで。。。。。

<ゲーム内プレイ時間>

00:32

 FF5r139h1.png

 とりあえずサクサクやろうc⌒っ*゚ー゚)っ
プレイ条件。と言っても特に書くことはありませんが。

1.全員レベル1
 正規版FF5は、冒頭のゴブリン2体×2と、カルナック脱出時の軍曹+カルナックとの戦闘で、
 レベルを2,1,1,4,2,2,2,3等にしか抑えられないのですが、
 FF5rでは、強制戦闘の経験値がなくなっているので全員レベル1でのプレイが可能になります。

2.宝箱回収禁止
 FF5をやる時、必ず宝箱の回収率は0%か100%にするようにしてるので(単なるこだわりw)
 一部の宝箱には経験値つきモンスターが入っているため、今回は回収禁止ということで。
 でも、モンスター入り宝箱空ける→盗む→逃げる とかはやるかも。たぶんやる。

3.バトルモード:ウェイト
 アクティブは無理( ̄▽ ̄;)
 そこまでコマンド入力に自信無いし、このゲームはスピード高い敵がとにかく多いから。。。
 ちなみに、ゲームスピードは3で、コマンド指定:短縮,カーソル位置:記憶,でやります。

プレイ条件はこれだけです。調合もクイックも青魔法も「はなつ」も全部使います。
あと裏技の「99個盗み」も普通に使います。
もともとの難易度が高すぎるので。

正直これでもあまり自信ありません。


さて。
がんばろう(・ω・ )

途中で挫折しませんように。。。。。

カイザードラゴンあたり、倒せるのかな・・・。
3年ぶりの更新(笑)

最近は鉄拳はほんのちょっとしかやってませんが、

FF5

をものすごいやり込んでます(* ̄▽ ̄*)
もともとFF5ってゲームはほんっとーに好きで、
鉄拳以外のゲームでは間違いなく一番やり込んでるくらい。

で、最近改造FF5なるゲームに出会いました。
詳しく知りたい人は検索してみてください。概要は、
 
 ・SFC版FF5のハックロム
 ・ボス&ランダムエンカウントモンスターが強化
 ・アイテム(装備品)の追加

こんな感じです。ハックロムとか正直嫌いだったんだけど、
このromの出来がめちゃくちゃ良くてハマった( ̄▽ ̄;)
難易度がとにかく高いので、ヌルいRPGに飽きてるorFF5好きな人にオススメ。

ここ2週間で70時間くらい一気にプレイして、
なんとかクリア。最後の方のボスはほんとに強かった。
ちなみに全ボス討伐時のレベルは53。主要アビリティはだいたい全部使った。

でもまだやり足りないので、低レベルプレイをすることに。
そしてそのレポートを残すために、このブログを再開することにしました(゚ー゚*)
鉄拳はブログ再開にあまり関係ありません(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。