FC2ブログ

でぼるにっきぃ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
なかなかブログの更新に割く時間も、鉄拳に割く時間もとれないので、
1ヶ月くらい前に書いたメモでもコピーしておくんで、
ゆるしてください( ̄▽ ̄;)

タイトル通りキックオフのことについてです。

スウェー&キックオフ考察

鉄拳5DRから追加された新技。コマンドは214RK
ブライアンにとうとう見えない立ちからの中段浮かせ技が!?
と、思いきや確定反撃はあるわ、出すのに時間がかかるわで、やっぱりなんだか微妙なこの技。
もちろん主力として使っていけることは間違いないんですが、、、、、ね。
使えるんだか使えないんだか分かりづらくて、
うさんくさい技が多いブライアンらしい技とも言えますね(笑)

この技については使い方に迷ってる人が多いと思うので、
一応使い道を大きく分けて、ヒントにでもしてみます。。。

1.起き攻めで使ってみる
相手の寝っぱに対して、減るし判定も大きいしで言うことない選択肢。
スネークエッジと違って、相手にガードされてもOKなのが大きい。
マッハキックの後や、壁コンボの後の起き攻めの際に有効。


※起き攻めで使う際の注意点
キックオフのマズい出し方でありがちなのが、
「相手の後転に避けられてスカり確定をもらう」っていうケース。
この技のスカり硬直は短い方ではないので、
しっかりスウェーのコマンドを入れてる最中に相手が後転しているのが確認できたら、
RKボタンを押すのをガマンしてダッシュに切り替えること。

・・・俺も時々やっちゃうんだけどね(笑)


・具体的な使い方~
「起き蹴りをスカして浮かせる」

相手を空中コンボのマッパで吹っ飛ばした時後などに、
ダッシュでキックオフの間合いまで近づいてスウェーを仕込んで、
相手が起き蹴りを打ったら、RKボタンを押して浮かせる。
起き攻めの際に起き蹴りをガードしにいくのと違って、
中段・下段の2択にならないのが優秀。
スウェーを仕込んでから、相手がその場起きをするのが確認できたら、
チョッピングやスイーパーローに切り替えるとなお良し。

この他にも使えるポイントは左投げ・両投げの後。
これらの投げの後は、ダッシュして近づくブライアンを嫌って起き蹴りを打つ人もいるので、
そーいう人にはスウェーで起き蹴りを避けて浮かせることが可能。
ちなみにスウェーの後、ちゃんとレバーをニュートラルに入れていないと、
起き蹴りがスウェーにひっかかる
ので注意。


2.中距離でおもむろにどーん!
↑のような起き攻めの使い方ではなく、
「当たれば減るんだから、普通に使っていいだろ」って考え方(笑)

自分の感性に任せて、キックオフを振りぬく。

ここで気をつけるのは相手のキャラ。
基本的に
「リーチが長くて、ノーマルヒットで浮く浮かせ技を持つキャラ」には打てない。
挙げるとすると、
まず三島(風神拳),ジャック(右アッパー),レイ(66RP,66LK)・・・・・。
まだまだいるけど、この辺りのキャラ。
キックオフは判定が大きいのは優秀なんだけど、
コマンドの性質上、出すのに時間がかかってしまうから、
こんな技と差し合ってたら、だいたい負けるのは明らか。
ていうか、こーいうキャラにはスウェーそのものも禁物。
スウェーしただけで浮くなんてばかばかしいでしょ?

ただ、こーいうキャラに対してでも、
相手をよーく観察したうえで出すのなら全く問題ないと思います。 

感覚的には鉄拳5.0でチョッピングを打つのと少し近い感覚だと思う。
最初の方で書いた通り、「当たれば減るんだから、どんどん打っちゃえ~」ってね。

3.逆転用の技として。
向こう体力4割以上・こっち体力1割くらいの状態を想定してみてください。

相手がブライアンのとどめを刺す時に気をつけてくることって、

・垂直フライングヒールにひっかからないようにする。
・しゃがみリフトアッパーに注意する。

たぶんこのくらいだと思う。
つまり近距離だと相手は注意深く行動してくるんだけど、
中距離・遠距離では比較的ガードが甘くなることが多いから、
思い切って先端がひっかかる間合いで打ってみるのが有効。
もちろんリスクも多少はあるんだけど、
逆転する時にリスクがあーだこーだ言ってもしょーがないからね。



こんなとこです。
やっぱりあくまでメモなんで、
ムダに長くなっちゃってたり、内容が少しかぶっちゃってるのは簡便してください。。。

キックオフは使いこなせてないどころか全く使ってない人が本当に多いんだけど、
これでヒントになってくれれば幸いです。。。
やっぱり性能だけみればまあまあ強いはずなんだから、
取り入れてみるに越したことはないんですね(・ω・ )


あ、そうそう、、また鉄拳5DR用に攻略書き直す予定です。
ただ今回は前回の時と違って、
暇な時間がかなり少ないので、やや遅くなるかも、、、、、

いや前回のをベースにするからそーでもないかも、、、、、?


よーわからん( ̄▽ ̄;)

まあ、ちょっとでも期待してくれる人は
長い目で見守ってやってください(*^ー゚)/~~
スポンサーサイト
コメント
攻略
攻略 期待してまってます(´∀`)
2006/06/01(木) 13:26:53 | URL | コメントの長かった人 #-[ 編集]
君元
左・両P投げの後の起き蹴りをスカしてからのキックオフ、早速使ってます(^^)
てか、実際にでぼるさんに食らったしww

あと、攻略とか超あちぃ要素しかないので期待しときますね(っ´・ω・`)っ
2006/06/02(金) 05:29:15 | URL | ばくしー #zm3Zh9rs[ 編集]

連書きすいませんm(__)m
タイトルを「キックオフ」にしたのに「君元」とかになってて焦った(・ω・;)
2006/06/02(金) 05:33:40 | URL | ばくしー #-[ 編集]
おお!
キックオフは、全く使えないなんて事はやっぱりないですよね。
俺も、結構先端ガードさせりゃいいんじゃね?みたいなノリで打つ事あります。
まぁ、スカって乙!!みたいな場合もありますがー笑
攻略楽しみです!
2006/06/04(日) 14:09:44 | URL | KEN-Bo #bxvF113M[ 編集]

>コメントの長かった人さん

いやー、やっぱり時間かかりそうです( ̄▽ ̄;)
でもがんばります。。。。

>ばくしーさん
うん、あれいいよね(゚ー゚*)

組み手暇だったら来てよー(笑)

>KEN-Boさん
そーですね、やっぱり十分使っていける技なので、
最初の頃はある程度痛い目にあっても、
積極的に使っていくことが重要なんじゃないですかね。
そうすればピンポイントで有効的に使えるようになるはずです(σ ̄▽ ̄)σ
2006/06/04(日) 15:45:36 | URL | でぼる #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://anmitsu20.blog10.fc2.com/tb.php/314-17871289
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。