FC2ブログ

でぼるにっきぃ

りょう邸で寝ちゃったんだけど、
眠たくて重すぎる体をなんとか起こして、
カプジャムの本戦に間に合うように出発。
りょうさん起こすのがマジ大変だった。
あの人は全然起きなくてマジで重量級でした!ぷんこ!o(`ω´*)o
普段の俺も全く人のこと言えないけどね!

会場に入る前に板橋ニュートンの店長、松田さんと闘劇スタッフの方と遭遇。
その場で昨日の決勝のことや、闘劇自体のことや、格ゲーの話で盛り上がった。
いや、ほんと運営お疲れ様です、そしてありがとうございます\( ── ∇ ── )/

会場入りすると、昨日にはない、人の多さに Σ(゚д゚lll)びくーり。
これがギルティ効果かあヽ(´ー`)ノ

今日の最大の目的は↓の2チームの応援。
カプジャム・・・「未定」ウメハラ,ダン
ギルティ・・・・「ユメとカブキと大吾郎」ウメハラ,かみちゃん,ユメ

いやー信者ですいませんあはは。

さて観戦したのは、KOFの決勝(ベスト8以降)と、カプジャム本戦、ギルティ本戦。
まあほぼ全部ってことですな( ̄ー ̄)

開催タイトルごとに感想を書いていく形式で。
その方が書きやすい。

<KOF>
このタイトルだけは、見てもサッパリよく分からないゲームなんだけど、
横にいたりょうさんが解説してくれて結構楽しめた。
とりあえず、チョイとかギースとか柴舟が多かった。
だいたいどのシリーズもキャラが偏るんだなと(笑)
ウーさんの口プレイがやばかった。
なんだかんだでジャストディフェンスがエロかった。

キャベツさん、おめでとうヽ(´ー`)ノ
優勝した時のコメントしびれたわー。

<カプジャム>
ウメハラユリアンも凄かったんだけど、
1番印象に残ったのは、ダンさんのリュウ。
長年使い込んだリュウってのはこうなるのかー!
って感じた。
すげー強気な波動拳を連発してて、
中ゴス・大ゴスでのプレッシャーのかけ方が素人目にも分かるくらい上手くて、
「あーなるほどなー」ってつい思っちゃうような昇竜の割り込み。

ウメ昇竜みたいにワケのわかんない類の昇竜じゃなくて(笑)、
会場の皆が納得しちゃうような昇竜ね。

一番カッコよかったシーンは、
デミトリ相手に波動拳打ちまくるダンさん。
デミトリがいい加減波動拳をガードするのを嫌って、
カオスフレアで相殺しに来たところを真空波動!
かっこよかったわあ(*゚ー゚)

ダンさんはジェダも倒してたなぁ。
すげーや。

カプジャムは今、ジェダ,かりん,アナカリス,ユリアンの4強時代って言われてて、
実際闘劇本戦でもこの4キャラは多く見られたんだけど、
そんな中よく頑張ってるなあ、と。

俺もタッグからブライアン使ってるんだから、
こーいうやり込みを感じさせるブライアンになりたいなあ、ておもた。
まだとーぶん先かあ。

結果は「覇者」が優勝。
マゴさん、ときどさんおめでとう~。

<ギルティ>
「ユメとカブキと大吾郎」が1回戦で敗退(´・ω・`)
注目していた012さんのソルも小川さんに殺され乙。

結果はオガニーで「マヲリキャプター小川」が優勝。
小川さんの強さは確かに圧倒的だったんだけど、
1回戦で負けた去年の闘劇から、相当苦労したみたいね。
うむ、おめ~。


闘劇全日程(つっても2日だけど)が終了。
自分がいいトコまで行ったからってのもあるんだけど、
とにかく「このイベントを楽しめたなー」って胸を張って言えるのが嬉しい。
大会スタッフのみなさん、
出場者のみなさん、
観客のみなさん、
お疲れ様でした。ありがとうございました。m(_ _)m
スポンサーサイト



コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://anmitsu20.blog10.fc2.com/tb.php/4-2edf22a2
トラックバック