FC2ブログ

でぼるにっきぃ

<ブルース対策>

チョッピングがノーマルヒットで浮かなくなったことにより、
ブルース側は気軽に下段捌きをしこめるようになった今、
従来通りラクに勝てる相手ではなくなりました。

やるべきことをかじょ書きにして書いていきます。

? とにかく近づかない
ブルースはリーチのある使い勝手のよい技に乏しいので、そこを突く。
距離を取り続けてバリアのように両K右ローなどをひたすら置くのが理想。
ときどきクイックソバット(LK,LK)も置いて、両Kガード後を攻めづらくさせればなお良い。

接近戦の読み合いは基本的に立ちガードか横移動で読み合い放棄気味に立ち回る。
ブライアンも接近戦はかなり強い方の部類に入ると思うんだけど、
対ブルースは接近戦の分が「比較的」悪い。
それより安定する中・遠距離戦でダメージをとりにいくべき。

? チョッピングは出さない
主に理由は2つ。
1つは?に書いた通りブルースとはあまり接近戦をしたくないので、
ガード後密着状態のこの技を使うのは気がひける、っていうこと。
2つめはこの技自体発生遅いからつぶされやすいし、横にも弱いから避けられやすいし、
カウンターヒットなんてそうそう見込めるもんじゃないから、
リスクもリターンも両Kの方が上だろう、っていう単純な考え。
両Kはヒット後もガード後も距離を稼いでくれるので、この場合は優秀。

でも、普通に立ち回ってたんじゃ厳しい体力差をひっくり返したいときや、
アクセントをつけたいときなど、チョッピングを打たざるを得ない局面も大いにあるので、
チョッピングをガードされちゃった時の主な選択肢についても書いてみます。
 1.バックダッシュ 
   基本はこれ。何もしない。
 2.ニュートラルLP
   ブルースの接近戦の大ダメージ源である
   ワンツー(派生)暴れ,ライジングトー,下段捌きの全てに一応対応している。
   相手によってはLP止めじゃなくて、ワンツーにしてもいい。
   なお、PK(LP,RK)はオススメしない。スウェーハイにカウンターをとられるから。
   ワンツーなら2発目がスウェーハイにひっかかってくれるし、
   ガードされてもこっちの方が攻めやすいっていうのもある。
 3.投げ
   立ちガードを崩すにはローじゃなくて投げ。
   なぜならワンツースリーフォーにカウンターをとられないから。
これらはただのオススメ選択肢であって、相手がよくしゃがむ人だったり、
投げ抜けが得意な人だったりしたら、臨機応変にうまくアドリブきかせてくださいヽ(´ー`)ノ

? ワンツー派生を対処するには

立ちガードしてローは捌いて、ミドルはガードの逆2択にすればいいだろう、

なんていう考えはあまりオススメできません。
その程度の対策ならワンツーで止めてきて攻められたらキツいし、
相手からしたら、ワンツーミドルを多めにすればいいだけなので、抑制になってない。

俺が提案する対策として、

 ワンツーをバックダッシュでスカして両Kで3発目に割り込む

どーでしょうかねこれ。昨日何度か試してみた感じだとかなりイケてました。
ブルースは?で書いたようにリーチのある技が少ないのでそれをごまかそうと、
若干遠い距離でもワンツーで突っ込んでくることが多いんです。それにはこれで。

距離が近すぎてバックダッシュでスカせなかった場合はしょうがないんで、
ワンツーローを食らってでもいいから、立ちガーで我慢して距離をとってから?のモードへ移行。

ワンツー派生は読みでしゃがんで、3発目に膝カウンターを狙ってもいいんだけど、
相手が慣れてくると、こっちがしゃがんでいるのを見てから2発目でとめてくるだろうから、
一時的な対策になっちゃうんだよね。

んで、BD両Kのいい点は相手がワンツー出してなくても、
距離が稼げるから頼りやすいっていうのもあるんだよね。

? ワンツーローをくらった後の攻防
こっちはダメージをとられて、さらに微妙な距離。
でもここは我慢して何もしないがおそらく正解。
ここで何の技を出そうが、ほとんど相手の垂直ライジングトー,横移動右アッパー,スウェーハイ
に負けるので、なんとか我慢すること。

俺は相手が何も技出してこないのを読んで、スイーパーキック(1LK)を打ったりしていたが、
リスクが馬鹿らしい。控えることにします。

そしてただ何もしないだけじゃなくて、マッパを入力する準備はしておくこと。
相手の垂直ライジングトーやスウェーハイ暴れのスカりに叩きこめるから。



以上かな。後はピンポイント的なこととして、
・(ワン)ツーローハイはキッチリしゃがんでリフトをぶちこみ、
 普段から相手に出させないようにしておく。
・確反のPKは前入れしてちゃんと届かせること

ぐらいだね。
また長くなっちゃいました( ̄▽ ̄;)

でもこれでもまだ書き足りないこともあるんだよなあ・・・(´・ω・`)

長かったのでワケわかんなくなっちゃった人もいるかもしれないから、
最後にまとめでも。

<まとめ>
1.とにかく距離をとること。近づかないように。
2.中・遠距離では両Kを振りまくる。エフェクトが変わったソニックブームだと思えばいい。
  そのくらい振りまくる。
3.我慢が大事。ちょっと体力差がついただけで慌てないこと。


メモ的に使ったんで、少し偉そうな口調になってますが、気にしないでくださいm( _ _ )m

よし、こんな感じでまたはこさんとTERUさんと対戦してみよー。

キャラ対策立てると勝率上がるだけでなく、自信持って鉄拳できるからいいよねー♪


あ、、、、これTERUさんが見てたら対戦する前に終わりかねないな(笑)

しかし、俺がチョッピング打たないとかヤバいよねー(笑)
でもちゃーんと考えないとブルースはキツいな。

あのキャラはナメない方がいい。
スポンサーサイト



コメント

あーつかれた(笑)

後はツーローをどうしようか考えてるんだけど、
たぶん?でいける・・・・・かな?


後?はブルース対策というより、
はこさん対策に近いね(σ ̄▽ ̄)σ
2005/07/18(月) 23:57:35 | URL | でぼる #-[ 編集]
ブルース侮れないよね
俺もノブとやってるから
結構対策必要なの解る
ワンツー派生は空かして風神なんだけど
ノブくらいの強さになるとそれがなかなか
狙えないから楽しい
2005/07/19(火) 02:17:04 | URL | ソクドンミンクス #-[ 編集]

ためになりました。
まじで
2005/07/19(火) 19:02:13 | URL | ロド #-[ 編集]

マッパの準備するならジェッパじゃないの。
ツー始動二択してくると読んだら、俺ならファランの踵みたく、最速膝かなぁ。

あとは横歩き(左右両方)が重要かな。
ちなみに今回のブラやりがいあるから、カード更新したよw
2005/07/20(水) 01:24:24 | URL | ミスター #-[ 編集]

はこ対策は立てられてもTERUさんの対策にはならないとか。あのお方は偉大です。

?は重要だね。
水飴先生はチョッピング見てからワンツースリーフォー出してたっぽいし。チョッピングのリターンも少なくなったしね。

あとは(ワン)ツーローハイで削られてもむかつかないことかな。我慢我慢。。。

…ま、ブルース使ってるけどブルース対策はよくわかりません。


あとTERUさんにここを見るように勧めてこよう( ´∀`)

2005/07/20(水) 02:56:31 | URL | hk #-[ 編集]

>天帝様
いらっしゃいまし(笑)
ブルースは相対的にですが、急に伸びてきましたよね。
ノブさんかあ、、、、怖いなー((((;゚Д゚)))
旧Ver.でもあんだけ強かったんだから、
今回はもっと楽しくなりそうですね(笑)

>ロドさん
意外なコメントが(笑)
対策の立て方は人それぞれなんで、
他の人のも見てみたいんですよね~。
ロドさんも何か書いてよ( ̄ー ̄)

>ミスターさん
>マッパの準備するならジェッパじゃないの。
いやあ、相当距離があるんで厳しいと思うんですよね。
俺がやった時は、
マッパですらも先端を当てる感じだったし。

膝は試して見ます。
先読みで置いておく感じですかね。

>横歩き(左右両方)が重要かな。
ブルースってスカり硬直のある技があまりないイメージがあるんで、
つい使ってなかったんですが、
ミスターさんが言うなら何かあるんでしょうね(笑)
取り入れてみます、どうもです。

>hkさん
TERUさんには伝えなくていいよ(笑)
とりあえず今度ぼこりに行くわあヽ(`・ω・´)ノ
2005/07/21(木) 01:42:33 | URL | でぼる #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://anmitsu20.blog10.fc2.com/tb.php/78-c5d5c1d4
トラックバック